スポンサードリンク

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は18日、新型コロナウイルス「Covid-19」の感染者数が前日から7人増えて9,219人になったと発表した。
新規感染者のうち4人が英国、バングラデシュからの入国者。残り3人はケダ州で感染した。新たに26人が退院し治癒者数は8,902人に増加した。死者数は19日連続ゼロで、125人を維持した。
保健省のノール・ヒシャム事務次官によると、ケダ州のタワル・クラスタが拡大を続けている。17日にはケダ州とペナン州でそれぞれ4人と3人が、3次感染により感染した。これによりクラスタ内の感染者数は46人に上った。同クラスタは1日に親族内で行った追悼式が関連している。
ノール事務次官は17日、新型コロナに関する移動情報アプリ「マイセジャテラ(MySejahtera)」のアップデートで、「家族チェックイン」機能が追加されたと明らかにした。
標準的運用手順(SOP)の下で行う施設や建物に入る前のチェックインを、家族チェックインで纏めて行うことができる。設定はアプリ内の「その他」の項目から家族の登録が行え、登録人数に制限はない。

 

・ウィークリーコラム

・代表ブログ

【マレーシアBIZナビ無料試読のご案内】