新型コロナの新規感染者数は7105人、セランゴール州が最多

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は1日、新型コロナウイルス「Covid-19」の新規感染者数が7,105人となったと発表した。アクティブ感染者数は8万474人で、累計感染者数は57万9,462人となった。

州・地域別の感染者数はセランゴール州が最も多く2,068人だった。それに▽クアラルンプール(KL、817人)▽サラワク州(703人)▽クランタン州(531人)▽ジョホール州(431人)▽ペナン州(400人)▽ネグリ・センビラン州(397人)▽ペラ州(387人)▽サバ州(318人)▽マラッカ州(249人)▽ケダ州(236人)▽トレンガヌ州(198人)▽パハン州(190人)▽ラブアン(162人)▽プトラジャヤ(18人)ーーが続いた。ペルリス州のみゼロだった。新たに6,083人が回復し、累計治癒者は49万6,121人となった。死者数は71人増えて、累計で2,867人となった。 保健省のノール・ヒシャム事務次官は5月31日、これまでで最も多い25カ所のクラスターを新たに確認したと明らかにした。
職場では14カ所のクラスターを確認。コミュニティで9カ所、教育機関と孤児院でそれぞれ1カ所のクラスターが発生した。
州別では、ケダ州、サラワク州、KL、パハン州で3カ所、ペラ州、ペナン州、ジョホール州、クランタン州、セランゴール州でそれぞれ2カ所、サバ州、マラッカ州、トレンガヌ州でそれぞれ1カ所のクラスターが発生した。

新規感染者数が1万3000人に増加する可能性、保健省が懸念

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省のノール・ヒシャム事務次官は、国民が標準的運用手順(SOP)を守らなかった場合、1日当たりの新規感染者数が6月14日までに1万3,000人にまで増加する可能性があるとの懸念を表明した。
6月1日ー14日の間に実施されることになった全国規模のロックダウンについて、ノール氏は新規感染者数を増やさないために必要であると説明。ロックダウンを実施して変異株の流入を防ぐとした。これまでマレーシア国内では英国型、インド型、ブラジル型、南アフリカ型が確認されているが、先ごろベトナムで発見されたインドとイギリスのハイブリッド変異株について、まだ確認されていないと説明。政府としてはワクチン投与や検査を加速するが、SOPの順守や不要不急の外出を避けることで感染者の増加を抑えることができるとし、改めて国民に協力を呼びかけた。
1人の患者が何人に感染を広げる可能性があるかを指す基本再生産数(R0)は5月28日時点で1.15だった。マラッカ州では最も高い1.32となっており、それにサバ州(1.31)、ネグリ・センビラン州(1.30)の順で高い。なお最も感染者数が多いセランゴール州は1.12となっている。

新型コロナの新規感染者数は6824人、セランゴール州が最多

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は5月31日、新型コロナウイルス「Covid-19」の新規感染者数が6,824人となったと発表した。アクティブ感染者数は7万9,523人で、累計感染者数は57万2,357人となった。

州・地域別の感染者数はセランゴール州が最も多く2,111人だった。それに▽クランタン州(695人)▽サラワク州(654人)▽ジョホール州(489人)▽ケダ州(464人)▽クアラルンプール(KL、387人)▽マラッカ州(352人)▽ペナン州(328人)▽ペラ州(255人)▽ネグリ・センビラン州(253人)▽パハン州(219人)▽サバ州(207人)▽トレンガヌ州(204人)▽ラブアン(166人)▽プトラジャヤ(28人)▽ペルリス州(12人)ーーが続いた。新たに5,251人が回復し、累計治癒者は49万38人となった。死者数は67人増えて、累計で2,796人となった。 保健省のノール・ヒシャム事務次官は30日に確認した死亡者数が98人となり、過去最高となったとして懸念を表明。新たに17カ所のクラスターを確認したと明らかにした。
コミュニティでは最も多い7カ所のクラスターを確認。職場で6カ所、宗教活動で2カ所、教育機関と感染後に重症化する可能性が高いグループでそれぞれ1カ所クラスターが発生した。
州別では、KLで3カ所、ジョホール州、セランゴール州、ペナン州、サラワク州、クランタン州でそれぞれ2カ所、ペラ州、トレンガヌ州、パハン州、ネグリ・センビラン州でそれぞれ1カ所のクラスターが発生した。

SOP順守とワクチン接種が最後の手段、医師会会長が見解

【ペタリンジャヤ】マレーシア医師会のM.スブラマニアム会長は27日、新型コロナウイルスの陽性反応者数の増加に歯止めがかからない状況について「標準的運用手順(SOP)の厳格な順守とワクチン接種の推進がウイルスとの戦いで残された手段。人との面会、不要な外出を回避すべきだ」と国民に自制を求めた。
また感染多発地域を特定する早期警報システムの情報を活用し、政府は感染者数の多い地域でワクチンの大規模接種を行うべきとした。
公共政策について研究、提言を行う独立シンクタンク「ガレン・センター」のアズルル・モハマド最高責任者は、断食明け祝祭の期間中、旅行自粛要請が守られなかったことはソーシャルメディアへの投稿から明らかで、これがクラスターを生んだと述べた。
複数の政治家、政府高官がSOP無視の行動をとったことにも失望を表明した。
(ザ・サン、5月28日)

新型コロナの感染者数は8290人、4日連続で過去最多を更新

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は28日、新型コロナウイルス「Covid-19」の新規感染者数が8,290人となり、過去最多を4日連続で更新したと発表した。アクティブ感染者数は7万2,823人で、累計感染者数は54万9,514人となった。

州・地域別の感染者数はセランゴール州が最も多く2,052人だった。それに▽クランタン州(851人)▽クアラルンプール(KL、830人)▽ジョホール州(762人)▽サラワク州(698人)▽ケダ州(544人)▽ネグリ・センビラン州(520人)▽ペナン州(421人)▽ペラ州(405人)▽マラッカ州(380人)▽サバ州(308人)▽パハン州(254人)▽トレンガヌ州(207人)▽プトラジャヤ(44人)▽ペルリス州(8人)▽ラブアン(6人)ーーが続いた。新たに4,814人が回復し、累計治癒者は47万4,139人となった。死者数は61人増えて、累計で2,552人となった。

保健省のノール・ヒシャム事務次官は27日、新たに20カ所のクラスターを確認したと明らかにした。
コミュニティでは最も多い8カ所のクラスターを確認。また職場で7カ所、宗教活動で3カ所、教育期間と留置書でそれぞれ1カ所でクラスターが発生した。
州別では、ジョホール州とクランタン州でそれぞれ5カ所、セランゴール州で3カ所、パハン州、サラワク州でそれぞれ2カ所、KL、サバ州、ペラ州でそれぞれ1カ所のクラスターが発生した。
ノール氏は職場関連のクラスターについて、4月1日から287カ所発生しており、うち132カ所が工場に関連していると言明。233カ所で陽性者を出し続けており、これまでに累計で1万6,785人の感染を確認したと述べた。

新型コロナの感染者数は7857人、3日連続で過去最多

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は27日、新型コロナウイルス「Covid-19」の新規感染者数が7,857人となり、過去最多を3日連続で更新したと発表した。アクティブ感染者数は6万9,408人で、累計感染者数は54万1,224人となった。

州・地域別の感染者数はセランゴール州が最も多く2,675人だった。それに▽サラワク州(772人)▽クランタン州(754人)▽クアラルンプール(KL、561人)▽ジョホール州(549人)▽ケダ州(441人)▽ペナン州(365人)▽ネグリ・センビラン州(353人)▽トレンガヌ州(282人)▽パハン州(238人)▽マラッカ州(234人)▽ペラ州(228人)▽サバ州(217人)▽ラブアン(170人)▽プトラジャヤ(12人)▽ペルリス州(6人)ーーが続いた。新たに4,598人が回復し、累計治癒者は46万9,325人となった。死者数は59人増えて、累計で2,491人となった。

保健省のノール・ヒシャム事務次官は26日、同日の新規感染者数が7,478人となり、2日連続で過去最高を更新したことに強い懸念を表明。無意識のうちに感染を広めている可能性があることから自己隔離をして欲しいとした。また人との接触を減らし、止むを得ない場合は、マスクの着用やソーシャルディスタンスを確保を徹底するよう改めて国民に訴えた。一方で新たに22カ所のクラスターを確認したと明らかにした。
職場では最も多い13カ所のクラスターを確認。またコミュニティで6カ所、宗教活動で3カ所でクラスターが発生した。
州別では、ジョホール州では5カ所、セランゴール州で4カ所、ペナン州、パハン州でそれぞれ3カ所、サラワク州、クランタン州、サバ州でそれぞれ2カ所、ペラ州で1カ所のクラスターが発生した。

海外からの旅行者、強制隔離期間を21日に延長する可能性も

【クアラルンプール】 イスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(兼国防相)は24日、新型コロナウイルス「Covid-19」変異株の流入を防止するため、一部の国・地域を除くすべての国・地域からの旅行者(マレーシア人含む)を対象に強制隔離期間をこれまでの10日から14日に延長すると発表した。日本はすでに5月初めから14日間の隔離対象国の40カ国に含まれている。
サブリ大臣は、14日間隔離の際には10日目にRT-PCRリピートテストを行い、14日目に行なうリスク評価の結果しだいで強制隔離期間をさらに7日間延長して21日間にする可能性があると言明した。隔離期間が21日に延長された場合は、RT-PCRリピートテストを18日目にも行なう。
インドからの旅行者はすでに強制隔離期間が21日間となっているが、新たにスリランカ、バングラデシュ、ネパール、パキスタンの4カ国からの旅行者も21日間隔離の対象となった。
国外からマレーシアを訪問するすべての旅行者は出発の3日前にRT-PCR検査を受診し、陰性証明をとることが求められている。
(ベルナマ通信、5月25日)

ワクチン接種目標、1日15万回に引き上げ

【クアラルンプール】 新型コロナウイルス「Covid-19」のワクチン接種について、アハマド・アムザド・ハシム副科学技術革新相は、1日15万回を目標として、加速化を図ると述べた。
これまでは1日8万回を目標に掲げていたが、先ごろ達成した。ワクチン接種センター(PPV)の増設により、向こう1ー2カ月内に15万回に接種回数を増やすことが可能だという。
プロテクト・ヘルス・コーポレーションによると、セランゴール州のKPJセランゴール・スペシャリスト病院やMSUメディカルセンターなど、ネグリ・センビラン州やサラワク州において12カ所の民間病院に設置されたPPVでワクチン接種プログラムが25日にスタートした。
一方でアハマド副大臣は、集団免疫を出来るだけ早く達成させるために2度目のワクチンの投与を遅らせることを政府に提案することを検討していると述べた。
(マレー・メイル、マレーシアン・リザーブ、5月24日)

 

新型コロナの感染者数、過去最多の7289人

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は25日、新型コロナウイルス「Covid-19」の新規感染者数が7,289人となり、過去最多を更新したと発表した。アクティブ感染者数は6万3,458人で、累計感染者数は52万5,889人となった。

州・地域別の感染者数はセランゴール州が最も多く2,642人だった。それに▽ジョホール州(664人)▽クアラルンプール(KL、604人)▽サラワク州(513人)▽クランタン州(425人)▽ネグリ・センビラン州(410人)▽ペナン州(380人)▽ケダ州(336人)▽トレンガヌ州(268人)▽サバ州(266人)▽マラッカ州(258人)▽ペラ州(218人)▽パハン州(211人)▽ラブアン(63人)▽プトラジャヤ(23人)▽ペルリス州(8人)ーーが続いた。新たに3,789人が回復し、累計治癒者は46万62人となった。死者数は60人増えて、累計で2,369人となった。

保健省のノール・ヒシャム事務次官は24日、1人の患者が何人に感染を広げる可能性があるかを指す基本再生産数(R0)が23日の時点で1.21に上昇し、今年最も高い水準になったと発表。ラブアンが1.76と最も高く、それにペルリス州(1.58)、トレンガヌ州とネグリ・センビラン州(それぞれ1.30)が続いているとした。感染者が最も多いセランゴール州では1.12となっているという。
一方で新たに20カ所のクラスターを確認したと明らかにした。
職場では最も多い8カ所のクラスターを確認。またコミュニティで6カ所、宗教活動で3カ所、感染すると重症化するリスクが高いグループと教育機関でそれぞれ1カ所のクラスターが発生した。またジョホールバルに海外から寄港した船内でもクラスターの発生を確認した。
州別では、セランゴール州で4カ所、ジョホール州で3カ所、ペナン州、マラッカ州、サバ州、パハン州でそれぞれ2カ所、トレンガヌ州、クランタン州、ラブアン、KL、ネグリ・センビラン州でそれぞれ1カ所のクラスターが発生した。

2時間の入店時間制限、ランダムチェックを実施へ=国取相

【クアラルンプール】 新型コロナウイルス「Covid-19」感染拡大防止のため行動制限令(MCO)発令地域を対象に商店での買い物に2時間以内の制限が設けられることに関して、アレクサンダー・ナンタ国内取引消費者行政相は主要小売店でランダムチェックを実施する方針を明らかにした。

ナンタ国取相によると、チェックのために配備できる人員が約2,200人しかいないため、実施対象は主要店に限定される。買物客の入店記録は追跡・情報アプリ「MySejahtera」に残るため、2時間を超えていないかチェックできるという。

入店時間の制限措置は、首相府による21日のMCO強化策発表に続いて、ナンタ国取相が明らかにしていたもの。これを受けてマレーシア・ショッピングモール協会(PPK)は、ショッピングモール側に買物客管理の負担を押し付けるべきでなく、あくまで買物客の自主性に任せるべきと反発していた。

(マレー・メイル、5月24日)