スポンサードリンク

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 日本貿易振興機構(ジェトロ)クアラルンプール事務所は、第2回「日マレーシア・デジタル・トランスフォーメーション・ウェビナー」を7月22日に開催すると発表した。
6月5日に続く第2回目となる今回は、「マレーシアのAI、IoT市場の最新動向を探る」と題し、マレーシアのAI市場及びIoT市場の動向、各種課題に対してのソリューションや日本企業との協業の可能性について、それらの分野を代表するアゴライ社、及びViトロックス社の講師2人が語る。
開催時間は午前10時—11時。配信形式は「Zoom Webinar」で参加費は無料。スタートアップとの協業を考えている日本企業、支援機関が’対象で、セミナーは英語で行なう。登録はhttps://www.jetro.go.jp/form5/pub/mak/2entryで行なう。締め切りは7月21日正午。

 

新しいインタビュー・コラム記事を追加いたしました。

旅行業界、コロナ時代の生き残り策(前)

新型コロナウイルス、ASEANの状況

代表ブログ 10.01

【マレーシアBIZナビ無料試読のご案内】