スポンサードリンク

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は7日、新型コロナウイルス「Covid-19」の感染者数が前日から489人増えて1万3,993人になったと発表した。

  新規感染者のうち487人が国内感染者。▽サバ州(282人)▽ケダ州(153人)▽セランゴール州(20人)▽ペナン州(7人)▽ジョホール州(6人)▽クアラルンプール(KL、4人)▽ペラ州(4人)▽トレンガヌ州(4人)▽サラワク州(3人)▽プトラジャヤ(2人)▽ネグリ・センビラン州(1人)▽クランタン州(1人)ーーでそれぞれ確認された。残り2人は海外で感染した帰国者だった。新たに74人が退院し治癒者数は1万501人に増加した。死者数はゼロで141人を維持した。

  保健省のノール・ヒシャム事務次官によると、ペラ州とサバ州で新たなクラスターが発生した。ペラ州タイピンで確認された「バトゥ・クラスター」は、仮収容所の従業員とその家族を対象としたスクリーニング検査で発生。検査を受けた860人のうち7人が陽性だった。

  サバ州サンダカンの「ラマイラマイ・クラスター」はバスの運転手が関連しており、接触者166人のうち20人が感染していた。

 

・ウィークリーコラム

・代表ブログ

【マレーシアBIZナビ無料試読のご案内】