【クアラルンプール】 セランゴール州の住民は、州内40カ所のワクチン接種センター(PPV)への往復時に配車サービス「グラブ・カー(Grab Car)」を利用すると、20リンギ相当の割引を利用することができる。事前申請制で9月30日まで。

セランゴール州政府は、これまでは50歳以上に限定して割引クーポンを発行していたが、7月から州内のワクチン接種対象者全員に範囲を広げたと発表した

1人あたり片道10リンギ、往復20リンギの割引が適用される。事前申請が必要で、申請はプラットフォーム・セランゴール(PLATS)のウェブサイト(https://rebatpengangkutangrabvaksin.borangmbiselangor.com/)から行う。割引クーポンはグラブアプリ上から受け取れる。

この取り組みは、ワクチン接種時の交通費負担を軽減することを目的としており、100万リンギの予算が組まれている。州全体で約5万人が対象となる。(ポールタン、7月8日)

 

スポンサードリンク