【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 ルックイースト政策(東方政策)の40周年記念事業、「マレーシア・ジャパン・フェスティバル」が6月2日、クアラルンプール(KL)のマレーシア・ツーリズム・センター(MaTiC)で開幕した。

日本・マレーシア両国の観光・芸術・文化の体験を通じた交流促進、東方政策40周年の啓発などが目的。21世紀アセアン・日本友好青年招聘事業 (PAMAJA)の主催で6月5日まで開催される。

記念展示のコーナーには、日本からは国際協力機構(JICA)、日本政府観光局(JNTO)、国際交流基金(JF)、在マレーシア日本国大使館が出展。観光・芸術・文化体験コーナーには、日本からは国際協力機構(JICA)、日本政府観光局(JNTO)、JTBなどが出展する。



【日本留学経験者のご紹介から人事・労務のご相談まで弊社へお任せ下さい!】

スポンサードリンク