【クアラルンプール】 スバル車販売のモーター・イメージは、マレーシア市場にクロスオーバーSUV「XV2.0iーPアイサイト」の2022年度版を投入した。
現地組立(CKD)車で、エンジン型式は「FB20」。4気筒DOHCエンジンを搭載した。最高出力156PS/6,000rpm、最大トルク196Nm/4,000rpmを発揮する。新たに「Xモード」と「SIドライブ」が選択できるドライブモードも備わっている。運転支援システムとしては、プリクラッシュブレーキ、誤発進抑制制御、車間距離制御装置などを搭載。「アップル・カー・プレイ」や「アンドロイド・オート」と接続できる8インチのインフォテイメント・ディスプレイ、雨滴感知オートワイパーなども搭載した。
ボディカラーは6色。道路税なし、売上税の減免措置適用価格は13万9,788リンギから、「GTエディション」は14万6,788リンギからとなる。5年間、もしくは10万キロの保証が付く。
(ポールタン、12月20日)



【日本留学経験者のご紹介から人事・労務のご相談まで弊社へお任せ下さい!】

スポンサードリンク