父の入院で急遽日本へ約1ヶ月間一時帰国することになった。
11月6日(金)に出国し、12月9日(水)に無事マレーシアへ戻ることができた。通常時での出入国と違って、コロナ禍での出入国は大変だったが、再入国を実際に経験したので、最新情報をレポートしたい。

※本記事の内容は2020年12月上旬時点の情報です。最新の一時帰国の規定につきましては、在マレーシア日本国大使館やimmigrationにご確認頂けますようお願い致します。

マレーシア出国前に入手するもの

  • Letter for Exit & Return to Malaysia
  • Permit Pergerakan Perintah Kawasan Pergerakan Bersyarat(PKPB)(自宅の最寄り警察からの移動許可証)(11月6日の出国時点)
    KLの自宅からKLIAまで警察の検問が2回あり、その度移動許可証を見せて検問を通ることができた。

日本入国(関西空港)

抗原検査の実施(約45分間で結果判明)

スポンサードリンク

マレーシア大使館へ渡航許可申請

マレーシア再入国の約1週間前にマレーシア大使館へ the Permission to Perform Journey to Malaysia「マレーシア渡航許可」の申請を行った。
以下の書類を提出した。

  • Flight ticket to Malaysia
  • Passport and employment pass page copy
  • Approval letter for Exit & Return to Malaysia.
  • LOU form (Letter Of Undertaking and Indemnity Person Under Surveillance (LOU)(到着後の強制隔離の宿泊費用の支払いに関する約定書)

日本出国(関西空港)

関空でのチェックイン(SQ)

  • Letter for Exit & Return to Malaysiaのチェック
  • Permission to Perform Journey to Malaysiaのチェック
  • MySejanateraのアプリでの事前登録(「Low Risk No Symptom」をみせる)

マレーシア再入国:空港出発まで約1時間半

KLIA到着後の手順

1.MySejanateraのアプリで現状の登録

2.パスポート、Letter for Exit & Return to Malaysia, Permission to Perform Journey to Malaysiaなどのチェック

3.PCR検査

4.Immigration Officeで各種書類、パスポートのチェック

スポンサードリンク

5.LOUとホテル・送迎の確認
Letter Of Undertaking and Indemnity Person Under Surveillance (LOU)(到着後の強制隔離の宿泊費用の支払いに関する約定書)、予約してあるホテル、空港からのホテルへの送迎予約のチェック

6.手数料の支払い
PCR検査(RM250)、2週間後の抗原検査(RM60)、手数料(RM2,600) 合計RM2,910の支払い  (事前のMYEGでの支払い、現場でのクレジットカードまたは現金での支払い)  事前にホテル予約または送迎予約をしていない場合、ここでホテル代と送迎費を支払う(Premium Packageまたは、Standard Package)

7.Immigration Officeでの入国スタンプ

8.朝食boxの支給

9.Premium Packageまたは、Standard Packageの誘導係が誘導(荷物のピックアップ、通関、出口まで)

10.すべての荷物の消毒

11.乗車、ホテルへ送迎   

事前準備で移動・手続き時間の短縮に

事前に旅行会社で航空券を手配した時に、Premium Hotelの予約と空港からホテルまでの送迎の予約も行なっていたので、予約確定書を見せて比較的にスムースに通過することができた。

また、Letter Of Undertaking and Indemnity Person Under Surveillance (LOU)(到着後の強制隔離の宿泊費用の支払いに関する約定書)も出国前に入手して必要事項を記載済みだったのでスムースだった。現場でシコシコと書いている外国人がほとんどだった。かなりの時間のロスになると思う。

私が空港を出るまでにかかった時間は約1時間半、朝だったこともあり、思ったより早く出て来ることができた。

現在はPJ HILTON HOTELで2週間の隔離生活を送っている。
隔離ホテルでの食事内容などは、SNSやブログ等で多くの人たちがレポートしているので、ここでは割愛させて頂く。
感想を一言。朝昼晩ローカルカレーは辛い(涙)。

この記事を書いた人

スポンサードリンク

 

新しいインタビュー・コラム記事を追加いたしました。

MCO2.0下のマレーシア再入国レポート 

代表ブログ 01.20 【代表ブログ】

【マレーシアBIZナビ無料試読のご案内】