スポンサードリンク

【クアラルンプール= マレーシアBIZナビ】 パン・パシフィック・リテールマネジメント(マレーシア)は19日、マレーシア初出店となる「JONETZ by DON DON DONKI Lot10ストア」をクアラルンプール(KL)にオープン。開店セールもあって、大勢の買物客が訪れた。
ブキ・ビンタンにある「Lot10」内に3フロアで展開する。2階は日用雑貨、台所用品、化粧品など。1階はハラル(イスラムの戒律に則った)和牛や海産物、野菜、果物などの生鮮品、加工食品、調味料など、地階は菓子類とレジとなっている。
日本製・日本産食品を中心に5,000種の商品を取り揃えた。マレーシア最大のECサイト、「Shopee」でも一部製品の販売を開始している。新型コロナウイルス「Covid-19」の影響で営業時間は午前8時—午前零時となっているが、将来的には24時間営業を目指す。
マレーシア国内では2024年までに新たに11店舗開設する計画。二号店についてはすでにセランゴール州ペタリンジャヤの「トロピカナ・ガーデン・モール」内に開設することを明らかにしている。

ドン・キホーテの海外店舗「Don Don Donki」オープン 店内レポート