スポンサードリンク

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は27日、新型コロナウイルス「Covid-19」の感染者数が前日から835人(うち5人が海外で感染した帰国者)増えて、2万8,640人になったと発表した。
州別の感染者数は▽サバ州(410人)▽ネグリ・センビラン州(155人)▽セランゴール州(126人)▽ラブアン(76人)▽サラワク州(16人)▽ペナン島(13人)▽クアラルンプール(KL、11人)▽ペラ州(11人)▽ジョホール州(8人)▽ケダ州(4人)▽トレンガヌ州(4人)▽プトラジャヤ(1人)ーーとなった。新たに674人が退院し治癒者数は1万8,499人に増加した。死者数は2人増えて238人になった。
保健省のノール・ヒシャム事務次官によると、26日に3つのクラスターが新たに検出された。サバ州クダトの「カポル・クラスター」は、カンポン・タンジョン・カポルの住人を対象としたスクリーニング検査で検出され、127人のうち46人の感染が確認された。ネグリ・センビラン州レンバウの「ハンパー・クラスター」は、21日に感染症状を発症した患者との接触者内で拡大しており、感染者数は5人となった。ペラ州バタン・パダンの「タパ刑務所クラスター」は、刑務所に対象を絞った検査で確認され、感染者数は11人だった。