スポンサードリンク

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 動画サイト「TikTok」に勤務中にダンスをしている様子を投稿した女性警官が不謹慎だとして炎上、警察トップのアブドル・ハミド長官も「警察のイメージを悪くする」と批判し、こうした投稿を行なわないよう苦言を呈する事態となっている。

問題の動画はクランタン州の女性警察官が今月5日に投稿したとされるもので、同警察官が濃紺の制服を着た姿で検問所とみられる路上でダンスを踊っているところが映っている。バックライトを使って後光が射すようなエフェクトも効かせてある

硬いイメージの警察官のダンスということで一部では評判だったが、勤務中に不謹慎との声も殺到。女性警察官は現在、警察の内部調査を受けており、倫理規定違反で何らかの処分が下される見通しだという。