【ペタリンジャヤ】 新型コロナウイルス「Covid-19」ワクチンについて、米ファイザー製ワクチンの12歳以上への接種が医薬品管理庁(DCA)により承認された。

現在、コロナワクチンは18歳以上のみ接種可能。一方、8月から開始予定のワクチン接種プログラム(NIP)第5フェーズでは、12歳から17歳までが接種対象に含まれるため、この年齢層向けのワクチンが必要とされていた。

1回の接種で済む康希諾生物(カンシノ・バイオロジクス)と米ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンについても条件付きで登録が承認された。ワクチンの品質、安全性、有効性に関する情報を最新のデータに基づき評価していく。 (ザ・スター、フリー・マレーシア・トゥデー、6月15日)



【日本留学経験者のご紹介から人事・労務のご相談まで弊社へお任せ下さい!】

スポンサードリンク