【クアラルンプール】  イオン・カンパニー(M)は、デジタル化推進の一環として、eコマース(電子商取引)プラットフォーム「myAEON2go」のサービスを開始した。
「myAEON2go」では、自宅にいながらイオンのスーパーマーケットで買い物ができるよう様々なオプションを提供している。配達日時の枠を設定しており、最速で注文当日の配達が可能。イオンは、「myAEON2go」により、高まるオンライン購入傾向に対応し、より充実した顧客サービスを提供するとともに、新たな雇用機会を創出し、経済成長に貢献していく方針だ。
サービス開始に合わせ、セールスプロモーションを実施する。イオンの実店舗で「myAEON2go」アプリをダウンロードして15リンギ以上購入し、「myAEON2go」カウンターでレシートを提示すると、先着3,000人限定で新鮮な野菜ボックス「Fresh2go」がもらえる。オンラインの「myAEON2go」上でも、送料無料、最大13リンギの割引、主要ブランドの特別価格での提供、デーツの無料プレゼントなどの各種キャンペーンを実施する。キャンペーン情報の詳細は、ウェブサイトの他、フェイスブック、インスタグラムから入手できる。
(マレーシアン・リザーブ、3月29日)



【日本留学経験者のご紹介から人事・労務のご相談まで弊社へお任せ下さい!】

スポンサードリンク