【クアラルンプール】 売上・サービス税(SST)の減免措置が6月末で終了したことから、UMWトヨタ・モーターは、レクサス車の販売価格を改訂した。値上げ率は3.62ー11.57%。
「UX」は、「UX200アーバン」が3.46%値上げの25万688リンギ、「UX200ラグジュアリー」が3.49%値上げの29万688リンギ。「RX」は、「RX300プレミアム」が11.57%アップし42万9,888リンギ、「RX300ラグジュアリー」が10.98%アップし45万5,888リンギ、「RX300 Fスポーツ」が10.75%アップし47万888リンギとなった。
「ES」は、「ES250プレミアム」の値上げ率は6.16%で31万3,888リンギ、「ES250ラグジュアリー」が6.06%で34万9,888リンギ、「ES250 Fスポート」が5.72%で36万4,888リンギ。

「LS」は、「LS500ラグジュアリー」の値上げ率は3.85%で106万3,000リンギ、「LS500エグゼクティブ(キリコ)」が4.08%で135万8,000リンギ。また「LC」は、「LC500」が3.72%で125万リンギ、「LC500コンバーティブル」が3.62%で135万リンギとなった。「LM」の「LM350(4シーター)」は3.75%アップの114万8,000リンギ。

 5月に発表した新型「NX」は、納車が7月以降になるため当初からSST込みの価格で発売されており、「NX250ラクジュアリー」 が37万888リンギ、「NX350 Fスポート」が38万9,888リンギとなる。
(ポールタン、7月4日) 



【日本留学経験者のご紹介から人事・労務のご相談まで弊社へお任せ下さい!】

スポンサードリンク